トピックス

TOPICS

  1. HOME
  2. TOPICS
  3. 五羽鶴に先輩へのエールを込めて ~2018(平成30)年がスタート!~

2018.01.05

TOPICS

五羽鶴に先輩へのエールを込めて ~2018(平成30)年がスタート!~




新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

本日1限目に新年式(全校集会)が行われ、2018(平成30)年がスタートしました。荒木校長先生は中国の詩人 陶淵明(とうえんめい 365年~427年)の「歳月人を待たず」という詩を紹介され、「聖心学園での時間を大切にして、次のステージに向けて自分をレベルアップさせるため、目標をもって生活しよう」をお話しされました。

新年式後、6年生にサプライズ。1~5年生から6年生全員に「五羽鶴」と大学入試に向けたエールが送られました。

「五羽鶴」は「五=合」と「鶴(かく)=格」ということで、後輩から大学入試合格に向けた気持ちが込められており、1~5年生全員で昨年末に作製しました。

後輩の想いを胸に、10期生は来週のセンター試験に挑みます。これまでの積み重ねを信じ、「いつも通り」の姿勢で粘り強く取り組みましょう!

夕刻、本校舎から東にあたる桜井市方面の山々はすっかり雪化粧となりました。寒い日が続きます。体調管理に十分注意し、手洗い・うがいなど予防に心がけましょう。





back top