緊急対応

気象警報発令時の対応について

  1. HOME
  2. 緊急対応
  3. 気象警報発令時の対応について
 

気象警報が発令されたら…

台風や大雨などによって、次の地域に警報が発令された場合、可能な限り情報を集め天候や地理的な状況に応じて以下の措置をとります。詳しくは「生徒必携」P16・17をお読みください。

【地域の別】

奈良県北西部
奈良県北西部以外

【警報の種類】

暴風 大雨 洪水 (何れかの警報が発令された場合)

【気象情報】

※調べたい地域をクリックしてください。

1. 登校前に上記の警報発令の場合は以下に示す指示に従うこと。なお、この場合の自宅待機の時限は、2に示す通りとする。

【奈良県北西部に住む生徒】

【その他の地域に住む生徒】

2. 自宅待機の対象生徒は、テレビ・ラジオなどの気象情報を確認し、午前7時00分(ちょうどを含む)までに上記の地域において警報が解除された時には、直ちに安全な方法で登校すること。
  1. 午前7時を過ぎて~午前9時00分(ちょうどを含む)の間に、上記の地域において警報が解除された時には、直ちに安全な方法で登校すること
  2. 午前9時を過ぎて、奈良県北西部で警報が解除されなかった時には、全校臨時休校とする。
  3. 午前9時を過ぎて、奈良県北西部以外の地域で警報が解除されなかった時には、その該当地域に居住する生徒は公欠扱いとする。

登校途中に警報が発令された場合、在校中に警報が発令された場合、その他の場合、また定期考査期間中の警報発令時の取り扱いについてなど、詳細は「生徒必携」でご確認ください。

back top